自分で作る

ガラスアートが好きだ。

私は最近までずっと特に趣味もなく生活してきた。仕事一筋というわけではないが周りからはそう見られているかもしれない。長い間趣味がなくて何か探そうと思ったのだが丁度良いものがみあたらない。スポーツじたいは好きなのだが仕事が忙しく土日はできるだけ体を動かしたくないというのが本音だ。自分でも何がいいか分からなかったので、長年の友人に聞いてみることにした。友人の話によると、友人の母がガラスアートの教室に通っているとの事で、とても楽しいとの事を言っていた。その友人の話しぶりがとても良かったので、これはもしかしたら私にとってもいいと思い、さっそくガラスのアート教室に通う手続きをはじめ、実際に通う事になった。

とても実用的でもある。

色々なコースが選べたのだが、私はサンドブラストという工法のものを選ぶ事にした。どうやら、熱を使うほかのものに比べて簡単なようで自分の思ったガラを作ることができる。何に吹き付けるのかも自由なのだけれども、実用性を考えてグラスにガラをつけることにしたのだ。3ヶ月ほど経ってようやく形になるような作品が仕上がってきたが、とても嬉しい。自分で自分の作りたいと思うものを作れるのは本当に楽しくて充実感がある。 ガラスのアート教室の料金はだいたい週1で月に10000円ほどが相場だ。趣味としてはこのくらいは高いものでは無いと思う。 しかもガラスアート教室では、出来上がったものが実用的だ。自分のデザインしたグラスを使ってお酒を飲むのは本当に格別だ。